コンビニなんてどこも一緒じゃないの?!コンビニのおススメのバイトを比較し紹介!

今回はコンビニバイトに関する記事です。

といっても、ネット上にはありふれた情報はたくさん出ているし、どこのコンビニでも一緒では?と思ってしまいますよね?

でも、そんな風に見えるコンビニバイトだって、お店に特徴があったり、経営者に特徴があったりするので、どこでも一緒っていう訳ではないんです。しかもコンビニは繁華街にある店舗、幹線道路にある店舗など、立地条件も様々です。そういうことも考えてコンビニバイトに応募しないと、時給に割に合わないくらい辛い…なんてことにもなりかねません。

 

今回の記事では、そんなコンビニバイトの実態について、迫ってみたいと思います。

 

◇コンビニバイトのおススメは?!<早朝編>

コンビニバイトは24時間働ける仕事なのですが、まずは早朝から入るコンビニバイトのメリットとデメリットについてお伝えしていきましょう。

 

まずはメリットからです。

 

早朝シフトのコンビニバイトのメリットは、なんといっても、朝の時間を有効に使えるということでしょう。学生などであれば午前の授業の前に効率良く働くことも可能ですし、主婦なら家事が忙しくなる前の時間を有効に使えます。

 

一方デメリットは、立地条件によっては、ものすごく忙しい店舗があるということです。典型的な例は、幹線道路にあるコンビニですね。早朝というと、トラックの運転手や、現場に行く作業員が、朝の限られた時間でコンビニを利用するケースが多くなります。こうなると、利用者が時間に追われている方が多いので、レジや対応を早くしないと怒られますし、精神的にも余裕がない状態が続きます。

 

同じ時給をもらうなら、できればゆっくり仕事がしたい、というのが本音だと思いますので、早朝シフトでコンビニバイトをするなら、できれば幹線道路沿いの店舗は避けて、住宅街かオフィス街の店舗を選ぶようにしましょう。

 

コンビニバイトのおススメは?!<夕方編>

次に夕方に勤務する場合のメリットとデメリットです。

 

夕方のシフトは、早朝と同じく時間を有効に使えるというメリットの他に、やはり同じ年代のバイト仲間ができやすいというメリットがあります。夕方なら学生が多いでしょうし、バイトつながりで友達ができたり、交友関係が広がるということもあるでしょう。

 

一方デメリットは、その時間を希望するバイト仲間が多いので、シフトを組む際には争奪戦になってしまい、希望のシフトに入れない、という点です。また、夕方から夜になる手前の時間帯では、宅急便の取り扱い業務が増えたりするケースが多いため、通常のレジ業務や顧客対応と併行して、そのような業務の対応もしないといけません。

 

また立地条件によっても、仕事量は変わってきます。特に高校や大学などが周辺にある店舗は避けた方が良いでしょう。学生の客が多いコンビニの場合、グループで店舗に入ってきて一気に買い物をしたり、店の外で騒いだりするケースもあるため、対応に追われるという難点もあります。

 

コンビニバイトのおススメは?!<夜勤編>

最後に、コンビニで夜勤のシフトに入る場合のアドバイスです。夜勤のバイトの場合は、忙しすぎる繁華街のコンビニは避けた方が良いでしょう。お酒が入った顧客の対応をしないといけなくなるケースも出てきますし、時にはクレームをつけてくる顧客もいます。逆に忙しくない、閑散とした店舗も危険です。客が少ないということは、コンビニ強盗などのトラブルに巻き込まれる可能性も高いからです。したがって、夜勤のコンビニバイトをするなら、住宅街などの少し賑やかな場所を選ぶことをお勧めします。

 

コンビニバイトでたくさん稼ぎたいなら夜勤のこのコンビニ企業!!

夜勤でコンビニバイトをする場合、ほとんどは時給が1.000円以上となっていますから、8時間働いたとして日給ベースで8.000円から10.000円は稼げますので、かなり割のいいバイトと言えます。ただ、ここまでの項目でお伝えした通り、忙しすぎるような店舗はできれば避けた方が良いでしょう。コンビニバイトの夜勤シフトの求人は、コンビニ大手のファミリーマート、セブンイレブン、ローソンならほとんどすべてのコンビニで求人は出されていると思います。しかし、募集しているコンビニや経営者の考え方によっては、微妙に時給が違ったり、休憩時間も時給がつくところや、つかないところがあるなど、様々な条件がありますので、よく確認してから応募することが重要です。

また夜勤のシフトに入ると、お店によっては店舗内の清掃をしないといけないケースも出てきます。この辺りはさすがに面接時には聞きにくいと思いますので、できれば応募したい店舗に週に二、三回行ってみて、どんな仕事をしているのかチェックしてみるのもありかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?コンビニバイトは求人数が多い一方で、しっかりバイト先を吟味しないと、割に合わない仕事をすることになったり、危険な目に遭ったりすることもあります。

 

一方で夜勤で忙しすぎない店舗の場合などは、適度に暇だったりするので、それで時給が1.000円超えるとなると、相当割のいいバイトとも言えます。

あとは経営者の性質によっても評価はまちまちですね。アットホームな対応をしてくれる経営者がいるコンビニで働けると、いろんな希望も聞いてくれたり、融通を利かせてくれる場合もあるので、オススメです。いずれにせよ、求人サイトをしっかり読み込んで、口コミや自分の目でも確かめてみることが重要ということですね。




 

アルバイト経験者が集まってリアルなアルバイト情報をオムニバス形式でお贈りしています。