着ぐるみのバイトで良かったことや辛かったこと、仕事内容、給与を紹介

よく遊園地や商業施設などで目にするお子様に大人気の着ぐるみ。
小さい頃には考えもしませんでしたが着ぐるみの中に入って着ぐるみの仕事をしている人は当然います。
子供に夢を与える着ぐるみでのお仕事。
今回は子供の夢を壊してしまうかもしれませんが、そんな着ぐるみのアルバイトの仕事内容や良かった事、悪かった事を口コミを元に紹介していきたいと思います。

 

着ぐるみアルバイトの仕事内容は

今まで着ぐるみを見た事がない人は少ない事でしょう。
大半の方は遊園地やイベントなど見かけた事があると思います。
しかし着ぐるみでのアルバイトと考えるとどんな仕事内容かは想像出来ない人が多い事でしょう。
そこで気になる着ぐるみのアルバイトの仕事内容を紹介していきたいと思います。
着ぐるみのアルバイトの主な仕事内容は2つあります。
まず1つ目は子供と一緒に写真を取る事です。
こういったシーンは多くの方が目にしている光景だと思います。
子供と仲良く写真をとっている姿は遊園地などでは当たり前の光景のように思えますね。
2つ目はイベントのパンフレットを配る事です。
着ぐるみの仕事の大前提としてイベントを盛り上げる事とお子様達と一緒に想い出を作る事です。
ですので上記2つはよく見る着ぐるみの光景です。
その他には技術が求められますがダンスをする場合やイベント会場での司会などもやる場合もあります。
基本的にはイベントを盛り上げる事、お子様と触れ合う機会が多い仕事内容ですので人を楽しませる事が好きな方やお子様が好きな方には向いている仕事ですね。

 

着ぐるみのアルバイトは誰でも出来るの

先ほどは着ぐるみのアルバイトの仕事内容を説明してきました。
仕事内容から人を喜ばせる事が好きな方やお子様が好きな方には向いている仕事だとも説明しましたが大半の方は一般的な飲食店やカフェといったアルバイトと比べると着ぐるみのアルバイトは少し特別性があるアルバイトと感じる方もいるでしょう。
「誰でも出来るのかな」や
「性別での制限はないのか」など思っている方も少なくはないと思います。
そこで今回では着ぐるみのアルバイトをする条件を紹介していきたいと思います。
着ぐるみのアルバイトの条件の1つとして絶対的なものが身長です。
基本的には160センチ以下の方を採用します。
理由としては着ぐるみの多くが着用者よりも大きめに作られているため身長が大きいとそれだけ着ぐるみの身長も高くなり着ぐるみのアルバイトで接する事が多いお子様達に威圧感を与えてしまうためです。
ですので男性、女性といった性別の縛りはありませんが身長の規定が着ぐるみのアルバイトをする上で絶対的な条件となります。

 

着ぐるみアルバイトをしていて良かった事

着ぐるみのアルバイトの仕事内容、着ぐるみのアルバイトをする条件を紹介してきました。
ここまでで着ぐるみのアルバイトのイメージがだいぶ出来てきたかと思います。
ですので今回は着ぐるみのアルバイトの口コミを元に着ぐるみのアルバイトを経験して良かったと思う事も紹介していきます。
着ぐるみのアルバイトの大きな魅力の1つとしてお子様達のスターになれるといった事です。
お子様は遊園地などに着ぐるみがいたら我先にと走って着ぐるみの元へ向かう姿はよく目にします。
たくさんのお子様達に駆け寄られ、写真を撮られる経験は着ぐるみのアルバイトをしている方が日常生活では味わえないスターの様な気分が味わえる事は大きな魅力の1つとなっています。
後は男性目線にはなってしまいますが若いお姉様が抱きついてくる事も少なからずありますので男性からするとちょっぴり嬉しい魅力です。
また着ぐるみは中に熱がこもるためサウナスーツを着て運動している様なものです。体型を気にしている方にはダイエット効果も期待出来る事も魅力ですね。

 

着ぐるみのアルバイトで辛かった事は

様々な魅力がある着ぐるみのアルバイト。
着ぐるみのアルバイトをしていて良かった点を紹介しました。
しかし何事も良い点ばかりではありません。
華やかに見える着ぐるみアルバイトをしてみて辛かった点とはいったいどういった事なのでしょう
1つ目は臭いが着ぐるみの中に充満してしまう事です。
サウナスーツの様に着ぐるみの中は熱気が充満します。
ですので着ぐるみを着ながら動けばもちろん大量の汗が出ます。
自分の汗の臭いだけでしたらまだ耐えられる部分がありますが着ぐるみは使い回しのため前回着ぐるみを着用した方の汗が染み着き異臭を放つ事も。
臭いに敏感な人には辛い点ですね。
またイベント会場には当然の事ですがお子様だけでなく様々な方がいる事でしょう。
そんな様々な方の中には着ぐるみをからかう方もいる時もあります。
過度のボディタッチやひどい人ではキックなどをしてくる方もいます。
着ぐるみは話さない事が基本的には大前提ですので耐える他対策がありません。そういった過度のいじられに耐えられない方には着ぐるみのアルバイトの辛い点の1つです。


まとめ

着ぐるみアルバイトの仕事内容、良いところ、辛いところをここまで紹介してきました。
日常生活ではなかなか経験出来ないアルバイトの1つでもある着ぐるみのアルバイト。
着ぐるみのアルバイトを経験する事で非日常的な事を多く経験出来る事でしょう。
身長制限といった規定はありますがお子様達に笑顔を与えお子様達の笑顔を側で見る事の出来る着ぐるみのアルバイトは素晴らしいものではないでしょうか
これからどのようなアルバイトをしようかと悩んでいる方へぜひ着ぐるみのアルバイトも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

アルバイト経験者が集まってリアルなアルバイト情報をオムニバス形式でお贈りしています。