ほっともっとのバイトなら安く料理を食べることが可能!

お弁当チェーンのほっともっとはお持ち帰り弁当のお店です。

店内でお客様の注文を聞いてからお弁当を作り、そのままお持ち帰り頂きます。その場で作るので、温かいままお客様にお渡しすることができ、多くの人々から美味しいと評判ですね。

そんなほっともっとではどんな人がバイトをしているのでしょうか?

ほっともっとの仕事内容などを紹介します。

 

ほっともっとの求人募集を見てみる

全国に広がるお弁当チェーン店のほっともっとですが、出店はまだまだ続いているようです。今回は平成29年にオープンの大阪の店舗の求人募集を見てみます。

募集をしているのは、カウンター、キッチンスタッフとなっており、レジ、注文受けなどの接客業務全般とお弁当の製造という仕事内容が書かれています。

時給は一般で950円以上、高校生が時給909円となっています。

さらに、この950円にオープン手当として+100円がついています。これに「別途手当あり」とも書かれています。

つまり、オープン当初は時給が1050円ということですね。これはとても高い時給になるのではないでしょうか?

もともとの時給950円もオープニング店舗だからなのでしょう。

もしも、平成29年からここで働きたいと考えている人はかなりラッキーだと言えます。

勤務時間は9:00~22:00の間の3時間からOKで、高校生が夕方学校が終わってからの勤務も可能ですね。週2日からの募集となっています。曜日、時間は要相談なので、早めに自分が出勤可能な時間を抑えておくと良いですね。

交通費は当社規定の範囲で支給とされています。また食事補助制度が50%オフとなっています。つまり、半額で好きなお弁当を食べられるのだそうです。

 

ほっともっとでの仕事の流れを知りたい!

ほっともっとでは一定の仕事の流れが決まっています。

出勤したらまず身だしなみのチェックが必要です。食べ物を扱う仕事なので、清潔感のある服装と髪の毛、爪などに不備がないかを確認します。

それがOKであれば店頭に出ます。来店されたお客様に明るく笑顔で挨拶をして、メニューをお渡しし、注文を受けます。

お弁当の注文を受けたら、調理を開始します。マニュアルがあるので、初めての人でも徐々に慣れていけば問題はありません。必ず先輩スタッフがフォローしてくれるので安心です。

お客様にできたてのお弁当をお渡しし、会計をします。必ず笑顔で接客しましょう。

お店の中は常に清掃を心掛け、お客様に快適な空間を提供します。シフトの交代の人が来て、仕事を引き継いだら、業務終了です。

勤務時間が長い人はちゃんと休憩時間も取れますよ。

 

ほっともっとで働いているやりがいはある?

ほっともっとは、忙しい昼時には効率的に仕事をしなければお客様をお待たせしてしまいます。せっかく温かいお弁当を待ってくれていても、あまりにも待ち時間が長くなると、不機嫌になるお客様もいます。

最初はそんなことを感じて焦りますが、少しずつ仕事に慣れてくると、手際よく仕事をこなしていけるようになるでしょう。そうなってくると、お客様からも「ありがとう」をもらうことができ、その一言がやりがいにつながります。

また、常連のお客様ができて、「この前のおいしかったよ」と言われると自分が褒められたかのように嬉しくなりますね。

お客様のそんな言葉で、この会社で正社員を目指そうと思った人も多くいるようです。

そして、ほっともっとではわかりやすいマニュアルと丁寧に教えてくれる先輩がいるため、調理の技術は確実に身につけることができるのです。

もともと料理に興味があった人や将来飲食店で働きたいと思っている人にとっては、最適なバイトと言えそうですね。

 

ほっともっとのバイトが将来の夢につながる

ほっともっとでのバイトを選んだ人は、調理や飲食店での仕事が好きな人が多いものですが、このバイトが将来の夢につながることがあるようです。

調理をするための包丁の使い方から揚げ物のタイミングや手際よい仕事の進め方など、ほっともっとのバイトで得るものはたくさんあります。

そこまで調理が好きでなかった人も、ほっともっとでのバイトで調理の楽しさに触れ、飲食店での仕事を目指すようになったと言います。

ほっともっとではお弁当をいかにおいしく、早くきれいに作れるかを学ぶことができます。その経験は飲食業にとっての基本なので、どのジャンルの飲食店でも役立つ技術を磨くことになるでしょう。

また、飲食店で必要とされる接客スキルも身につくので、今後の自分の仕事の選択肢が広がるのです。

 

ほっともっとには直営店とオーナー店がある

ほっともっとはフランチャイズなので、本社の直営店と個人のオーナーが経営する店舗があります。

店舗の雰囲気は細かなルールはオーナーの考え方ややり方でいろいろな面で差が出てきます。ほっともっとは多くの店舗がありますので、バイトをしたいと思ったら、まずはその店舗に通ってみましょう。

その店舗の雰囲気を肌で感じて、自分がバイトできそうかどうかを判断すると良いでしょう。

直営店は店長が変わることが多く、やりにくいと言った声もあります。

アルバイト経験者が集まってリアルなアルバイト情報をオムニバス形式でお贈りしています。